本文へ移動
くらしの情報 - administration -

『地域おこし協力隊』募集案内

地域おこし協力隊』とは

 人口減少や高齢化等が進行している地域において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。

~現役隊員からのメッセージ~

ミッション:集落支援業務

はじめまして!津野町地域おこし協力隊の小笠原です。2018年4月から着任し、集落活動センターしらいしを中心とした白石地区というところの集落支援をさせていただいております。

着任前は知らない土地でのこれからの暮らしに不安もあり、よく眠れないことも(笑)いざ活動してみると「自然・清流の豊かさ」「地域の方は物腰柔らかで話しやすい」「名前は『ともみちゃん』と親しみを込めて呼んでくれる」「生活面・活動面の困りごとを地域の方がサポートしてくださる」など・・。津野町に来て心に残る場面がたくさんできました。「なんか心地いいな~」と思わせてくれる町です。町の人柄、文化があり、あまり気張り過ぎず、程よい緊張感の中で自然と活動できているように思います。

町外へ出たいときは、高速道路を使うと高知市へ約1時間で行けますし、他の市町村へのアクセスもそんなに不便な立地ではないです。隣の市に行けばJRも利用できます。

協力隊としてのミッションは違いますが、協力隊同士、助け合いながら活動できればと思いますので、少しでも興味を持った方はご応募いただけるとうれしいです。

活動内容

【農業振興】

荒廃茶園の整備等、農産物の生産維持・普及に渡る総合的な農業振興業務 

詳細については、下記をご覧ください。

地域おこし協力隊 募集要項

地域おこし協力隊 応募用紙

 

 

このページ関するお問い合わせ

企画調整課

TEL:0889-55-2311 FAX:0889-55-2022

ページの先頭へ