本文へ移動
くらしの情報 - administration -

高齢者福祉

制度 内容
緊急通報体制整備事業 ひとり暮らしの高齢者や障害者等について、緊急通報装置を利用して、緊急時(急病や災害時)に迅速な対応をします。
敬老年金支給事業 町内に1年以上引き続き住所を有する方で、施設入所等の方を除き、9月1日現在で年齢満88歳以上の方に敬老年金を支給します。
○支給額…年額12,000円
敬老会 毎年9月に敬老行事を開催する地域について、事業費補助を、100歳以上高齢者については記念品等を贈呈します。
福祉タクシー利用事業 利用対象者が通院や会合等にタクシーを利用する場合に、タクシー料金を助成します。
○助成額…年額400円×24枚=9,600円
【利用対象者】
1.1~3級の身体障害者手帳をお持ちの方
2.A1、A2の療育手帳をお持ちの方
3.精神障害者手帳をお持ちの方
4.満年齢80歳以上の方
四万十ふれあい住宅 町内に住所を有する高齢者の方もしくは定住する意志を持つ概ね65歳以上の方で、心身に何らかの障害を持つ方および住環境等において困窮している方が安心して自立した生活を送るための住宅です。
介護予防教室 運動機能が低下していると思われる高齢者について、パワーリハビリテーションや転倒予防教室を行います。
総合相談事業 高齢者の心身の状況や生活、介護保険や病気に関することなどの相談に対して支援を行います。
介護予防普及啓発事業 65歳以上の方について、介護予防のための講演会やパンフレットの配布を行い、普及啓発に努めます。
人材育成研修事業 高齢者事業にお手伝いいただけるボランティアを育成のためのボランティア研修等を開催します。
地域活動組織育成・支援事業 地域の自主活動組織による高齢者の生きがいと健康づくりを推進するため活動組織に対して支援します。
家族介護用品支給事業 要介護4又は5と認定された町民税非課税世帯の在宅高齢者を介護されている方を対象に、紙おむつ、尿取パット、使い捨て手袋など介護用品を月6,250円を限度に支給します。
在宅介護者手当事業 要介護4又は5の高齢者又は障害支援区分4,5,6の障がい者を在宅で常時介護(月に10日以上)されている方に対し、月額10,000円を支給します。
配食サービス事業 在宅のひとり暮らし世帯や高齢者世帯、また重度障害者世帯で病気や障害等により食事の調理が困難な方を対象として食事の配達を行います。
このページ関するお問い合わせ

健康福祉課

TEL:0889-62-2313 FAX:0889-62-3519

ページの先頭へ