本文へ移動
くらしの情報 - administration -

各種税証明について

1.証明書等交付一覧

区分 種類 証明内容等 請求できる方 手数料

個人  住民税

課税証明書  (簡易・詳細)

収入・所得金額、収入・所得の内訳、町県民税額の証明

本人または同一世帯の親族、委任状提出者

1枚につき 200円

世帯課税証明書

世帯全員の収入・所得金額、 町県民税額の証明

非課税証明書 非課税であることの証明
所得証明書 所得金額の証明
児童手当用証明書 児童手当申請に必要な証明

固定 資産税

評価証明書 土地又は家屋の1筆1棟ごとの評価額の証明

本人、委任状提出者、相続人(相続関係が確認できる書類が必要)

1枚につき  200円

資産証明書 土地又は家屋などの指定された年度の固定資産の地積、床面積の証明
公課証明書 課税標準額、税相当額及び土地については所在地、地目、地積。家屋については所在地、家屋番号、用途、構造、床面積の証明
評価証明書   (登記用) 登記変更するために法務局に提出する証明

無料

名寄帳 納税義務者ごとの資産の一覧

1枚につき  40円

軽自動車税 納税証明書 軽自動車の継続検査時に必要な証明 本人、委任状提出者 無料

納税

納税証明書

税目、年税額、納付済額、未納額及び未納額のうち納期限未到来額の証明  本人、委任状提出者、相続人(相続関係が確認できる書類が必要)

1枚につき 200円

完納証明書 申請日現在において、町税の滞納がないことの証明

その他

その他の証明願 

   証明内容によっては、委任状が必要になります

1枚につき 200円 

申請に必要なもの
 
本人確認書類・・・本人(代理人)であることを確認できるもの(運転免許証・個人番号カード・健康保険証等)
印鑑・・・法人の場合は法務局届出印、代理人の方がお見えになる場合は代理人の方の印鑑
委任状・・・代理人の方がお見えになる場合はご本人(法人の場合は代表者)からの委任状
手数料
 
※相続などにより請求される場合は、被相続人と請求者の続柄を示す戸籍謄本、または相続権のある人以外の方が申請される場合は相続人の直筆で押印のある委任状などが必要です。
※町税を納めた後、あまり日をおかずに納税証明書等を請求する場合、納税いただいた旨の通知が金融機関から届いていないことがありますので、お手数ですが念のため、領収書をお持ちください。

2.郵送による税の証明書の請求について

 直接窓口に行けない場合は、郵送でも証明の受付を行っています。

 申請に必要なもの

1. 税証明交付請求書(以下の内容の記載があれば、どのような様式でも構いません。)
 ・必要な証明の種類、年度、通数
 ・氏名(ふりがな)、押印、生年月日
 ・現住所
 ・昼間連絡の取れる電話番号

※申請する方と証明を必要とする方が違う場合は、委任状が必要となります。
※軽自動車税の納税証明書を申請される場合は、車検証のコピーが必要となります。

2. 本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、パスポート等)
3. 返信用封筒(返信用切手を貼って、表面に申請者の氏名および住所・郵便番号を明記したもの)
4. 手数料分の定額小為替(郵便局でお買い求めください。おつりがある場合は切手でお返しする場合があります)

 以上を同封して津野町役場町民課税務係までお送りください。

3.各種様式

税証明郵送請求について

税証明交付請求書  /  税証明交付請求書(記載例)

委任状・委任状(記載例)

 

 

このページ関するお問い合わせ

町民課

TEL:0889-55-2314 FAX:0889-55-2022

ページの先頭へ